スポーツクラブにて: 2010年8月アーカイブ

スポーツクラブでは、「体力測定会」第。。。何弾?

腕立て伏せや垂直跳び、前屈などなど。。。

もう、4弾か5弾くらいになるのかと思いますが

今回は、平衡感覚の測定会が行なわれています。


先日の綱引きの練習前に

メンバーがきているかな?と、ジム内をちょろっと覗いてみましたら

スタッフさんに「あ~Nさん、こっちきてください!」と呼ばれ

行ってみますと、直径50cmほどの輪っかが置いてあり


P1050352t.jpg


「この輪の中で目をつぶり、腿を高く上げて足踏みせよ!」


円を出ずにどのくらいの時間足踏みできるか?というタイムの測定でした。


結果?

8秒。。。でした。

はい、たった8秒間。。。

8分とかではありません。。。「秒」でございます。

8分もやったら、どこか遠くに行ってしまいそうです。


円の縁を踏んづけて、即ゲームオーバー。。。

結構、ズレるもんですね。

コレ、足が大きいと不利?。。。

とか、色々理由を考えておりますが

体力測定会で私は、どの種目もことごとく最低記録を樹立しているような気がしています。。。


今度、私が得意そうなヤツをお願いします。^^

(自分で考えても心当たりの種目がありませんが。。。)


毎週日曜日、苦行のラディカル・パワー...

P1050323t.jpg


(↑最初のパート部、前回より"少しだけ"重量を増やしております。じょじょにネ^^)


普段、足のトレーニングをあまり進んで行なわない私は、周囲の方々のご協力(いじめ?)を賜りつつ、綱引きに向けて頑張って追い込んでおります。^^

ま、私は監督ですので、実際に綱を引っ張るという状況にはならないのかと思いますが

綱引きの話は別としても効率よくまとめられた内容だなぁ~と常々感じています。


そんなラディカルフィットネスとスポーツクラブのコラボによるイベント「BREAKING ALL LIMITS in NAS」が開催されるそうです。

P1050332t.jpg


申し込みは、8/8からと、既に開始されています。

早めの申し込みの方がポジション的にお得なようです。

このイベントに関しては、こちらのブログに詳細が記述されています。

>>>9/20ラディカルフィットネスinNASイベント情報サイト


面白そうです。

たまには昔のように他の色々なクラブへ遠征してハジけてくるのもいいなぁ~と思いましたが

今回は、ちょうど和田浦ツアーとバッティングしており、残念ながら私は参加はできません。(逃げたワケではありませんので^^)

今回、盛り上がって、またいつか開催されればいいなと思っております。


スポーツクラブでの通常レッスンでも、いつもお祭りみたいですけれどね。^^


毎週日曜日、苦行のラディカル・パワー

「もっとがんばれ!」や「ヘタレ!」というご声援をいただく中

スタジオ最前列でおじさんは頑張っております。

できれば、後方で人知れずやりたいんですけれどね^^

後ろに行かせてはくれません。。。(最前列では人の目があり、サボれません。。。)

参加者の方々は、私が足のトレーニングが好きではない事を知っていますのでね。(笑)


そもそもこのラディカル・パワーのレッスンには、綱引大会に向けて足腰のトレーニングのために出ることになったものです。

私は、今回の大会では「監督」ですので、「やらなくてもいいのでは?」と思いましたが

「監督が体を張って最前列で頑張れば、その姿を見た若い選手達のモチベーションも上がるから」

と、周囲の方々に言われ(そそのかされ?)、出ていますが...

その肝心の若い選手は誰も出てないんですよね。。。(やり損?)

若い選手達は、ラディカル・パワーが終わった頃にいつもジムにやって来ます。

レッスンが終わり、ヨレヨレになってスタジオから出てくる私の姿しか見てないく。。。

これ、逆にマイナス効果になるのでは?と懸念を抱いております。^^;


さて

ラディカル・パワーのみならずいつもラディカルフィットネスのレッスンでご一緒させていただいている方から写真をいただきましたので、ご紹介。

radical1.jpg

↑ラディカル・パワー終了後に記念撮影。(?)

後方、向かって左から2人目が私です。

カッコつけていますが、この時、足がプルプル震えていました^^



↓ラディカル・パワー最前列の連中。

私だけ緑の軽い重量のプレートをつけているのは...

たまたまです。はい、たまたま。。。^^

radical2.jpg

足腰のいわゆる下半身のトレーニングとなると、私一人では、ここまで追い込みませんが

こういった仲間達と一緒ですと頑張れますね。

写真をありがとうございました。

せっかくいただいたので

背景を変えてみました。

radical3.jpg

(ちょっと、売れない芸人の温泉街回りみたいになっちゃいましたが。。。^^)

↓夏らしく、ラディカル海合宿。

umigassyuku.JPG




今日は、ラディカル・パワー終了後に

やはりレッスンをご一緒させていただいている方からご褒美に(?)

カフェオレをいただきました♪

P1050324t.jpg

たまりませんね♪(医者にはとめられていますが)

ありがとうございました。

コレを糧に(?)また次回もがんばってまいりましょう!



余談ですが...

スポーツクラブで行われている
温熱導子付低周波治療器の「サンマッサーホット22BL」の無料体験会

P1050325t.jpg

今日も間に合わず。。。







スポーツクラブへ行きますと

温熱導子付低周波治療器の「サンマッサーホット22BL」の無料体験・即売会が行われていました。

P1050319t.jpg



これは、低いパルス電流を利用した治療器で腰痛やテニス肘に効果があるということでした。

「テニス肘」といいますと

今宵もSテニス因縁の対決の選手達は相変わらず人気者でした。

P1050322t.jpg


因縁の対決を見ていて...

これまでは「笑えるゲーム」という感じでしたが

「うまい!」というようなプレーが多くなってきました。

戦術や位置取り、深い球と浅い球の使い分けやフォームなど...簡単に言うと

「こうきたら、こうしてやろう!」というような考えの痕跡がゲーム中、随所に見られました。

きっと、色々研究して参戦しているのでしょうね。

これはこれで見ていて面白い!


この放課後Sテニスは、綱引選手の減量を目的として行っていますが、前半は私が調整して...付き合ってる私の方が更に体重が落ち始めています。
(更に2kg落ちているんですよね。。。)

もう少し技術が上がり、攻め合いのラリーが続くようになってくれると、減量も加速できるのではないかと思っています。

頑張ってほしいです。


それはさておき

二ヶ月ほど前にSテニス(スポンジテニス)のボールが新調されました。

sball.jpg


最初はこんな形をしてましたっけ。。。

これまでのボールはもう5年以上使っていました。

このようなキレイな原型はとどめていません。

新しいボールはかなり弾みます。

あまりにも弾み、レギュラータイムの参加者にも戸惑いが見受けられましたので

試験的に現在Sテニスは、ノーバウンド(ボレー)有りとルールを変えて行っています。

>>>従来のルールはこちら

ノーバンが有ですと、新しいこの弾むボールでもゲームになります。

ただ、予想通りに運動量はかなり減りますね。

あまり動かないで済んでしまいます。

技術面では面白いんですけれどね。

そして、スマッシュなどの強打も多くなりました。

気になっているのが

いくらスポンジボールと言えど、ノーバンですと結構な衝撃に対応することになり

テニス肘(テニスエルボー)が出る人も出てくるのではないか?という事。

テニス肘とは、肘痛です。

テニスプレイヤーに多いんですよね。

結構手首を使って負担がかかりますからね。


そんなことが気になっていましたので

この「サンマッサーホット22BL」はタイムリーな感じがして

帰りにやってみようと思いましたら...

P1050318t.jpg

終わっていました。。。




このアーカイブについて

このページには、2010年8月以降に書かれたブログ記事のうちスポーツクラブにてカテゴリに属しているものが含まれています。

前のアーカイブはスポーツクラブにて: 2010年7月です。

次のアーカイブはスポーツクラブにて: 2010年10月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページ(記事一覧)で見られます。スマートフォンではスマートフォンに最適化されたページで見られます。

お問い合わせ

お問い合わせはこちら

maukie

●綱引きシューズ
tunahikishoes.JPG

綱引シューズ等用品はこちらでご紹介しております
綱引きシューズ等用品のご紹介

月別 アーカイブ

ブログランキング


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 健康ブログ フィットネスへ
にほんブログ村

ブログランキングのブログん家