旅行の最近のブログ記事

この週末は、スポーツクラブの仲間達との毎年恒例の旅行『和田浦ツアー』に行ってまいりました。
今回は、14名(男だけ。。。)の参加。
 
この旅行の詳細な模様は、後日別ページにまとめてみたいと思っていますが、「旅行」といいましても、毎回1泊だけ飲んで→歌って→寝る→帰るというだけの内容なのですが、今回は、往路途中に乗馬を体験してみましたので少しそのお話しを。
 
同行者の中に乗馬をされている方がおり、ご提案いただき、乗馬を体験する機会をくださいました。
私は、馬に乗る事はもとより、馬に触ったこともなく、直前までワクワクと不安が混じったような感覚がありましたが、乗ってみますと...うん、面白い。
 
乗馬へは8名で行きましたが、その内6名が乗馬初体験者。
馬はテレビや中山でしか見た事がないというようなメンバーで、やはり、乗るまではワクワクとドキドキ感を持ってらしたようですが、乗り終わると、皆さん私と同様の感想でした。
 
今回お世話になったのは、ブルーベリーヒル勝浦にあります、KHTライディングスクエアさん。
 
我々初級者のレッスンでは、乗り方から手綱の持ち方、そして、歩く、止まる、ターン(曲がる)のやり方をインストラクターの方がわかりやすく丁寧に教えてくださいました。
 
馬の歩き方は「歩様」と呼ばれ、主にゆっくり歩く「並足、常歩(なみあし)」、少し速く歩く(走る?)「早足、速歩(はやあし)」、そして速く走る「駆け足、駈歩(かけあし)」、今回は見ることはできませんでしたが、襲歩(しゅうほ、ギャロップ)などの種類があるようです。
 
我々初級者クラスは、「常歩」~「速歩」まででしたが、それでも結構速く感じました。(上下運動のタイミングが合わず、お、お尻が。。。)
 
初級者クラスのレッスンは、20分間。
あくまで、"体験"をしただけで、乗馬は、乗ることはもとより、馬の手入れなどからまだまだ奥が深そうです。
もう10分、いや、5分でもいいので乗っていたかったような...
乗馬を続けることはできそうにありませんが、とても貴重な体験をしました。
 
それにしても、触れ合ってみますと、馬って、可愛いいですね。「癒し」という感覚もありますね。そう感じました。優しい目をしていました。
 
「乗馬クラブ」と聞きますと、臭いがある?とか、ドロドロ?というイメージが私の中ではありましたが、こちらのクラブだからかもしれませんが、全然臭いもなく、とてもキレイでした。
 
    ●初級者のレッスンの模様。

P9130029.jpg
 
手前が私です。
今回我々用に、インドアでのレッスンという形でした。
 
部班というのでしょうか、リード(綱)はつけず、前の馬についていくという馬の習性を利用した複数で行う際に適したレッスン方法だそうです。
    ●レッスン終了。

P9130033.jpg
 
私がお世話になった、ウィル君。
乗り終わると、打ち溶け合えたような。。。?
 

    ●上級者の方々はこちらで。

P9130035.jpg
 
上級者の方々は、外で自在に馬を操っていました。
キレイな乗馬クラブでした。



このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち旅行カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは山田式骨盤ダイエット法です。

次のカテゴリは日々の出来事です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページ(記事一覧)で見られます。スマートフォンではスマートフォンに最適化されたページで見られます。

お問い合わせ

お問い合わせはこちら

maukie

●綱引きシューズ
tunahikishoes.JPG

綱引シューズ等用品はこちらでご紹介しております
綱引きシューズ等用品のご紹介

最近のブログ記事

月別 アーカイブ

ブログランキング


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 健康ブログ フィットネスへ
にほんブログ村

ブログランキングのブログん家