スポーツクラブにて: 2011年6月アーカイブ

本日は、ラディカル・パワーを受けてまいりました。

先日、「用がありパワーは欠席」と言っておりましたが、用が無くなったため...

急遽スポーツクラブへ出頭しました。。。

エアロパ-ト...しんどい。。。^^;

楽しいですけれどね。

一度彼のエアロだけのレッスンというのも受けてみたい気がします。


ラディカルフィットネスといいますと

スポーツクラブのスタジオにこのようなポスターがありました。

P1051015t.jpg

↑サイドキックがこのくらいキレイにあがるといいなぁ。。。なんて見とれますが

ちょっと違う部分を拡大。

P1051017t.jpg

FIGHTDOの新ナンバー#37のお披露目イベントレッスンが

25日(土)の夜に行われるそうです。

通常は45分間のレッスンですが、この日は60分間ということで、拡大バージョン?。。。

自分の身を守るためにも(?)どのような内容か先生に聞いてみました。^^

新しいパートなので、説明を含めて時間が長くなっているところもあるそうです。


FightDoは、キックやパンチ、ヒジ打ち、ヒザ打ち、ガード、移動をあわせ、有酸素運動と無酸素運動の組み合わせにより、全身の筋力、持久力、俊敏性、柔軟性を効果的に向上させるというスタジオエクササイズ。

格闘系の動きですが、実際に戦うという怖いものではなく、音楽に合わせて楽しく動くレッスンです。

比較的に難しい動きはなく、大きく動けますので、いい汗がかけます。


私も毎週土曜は受けておりますが...

正直、「ナンバーいくつ」とか「バックナンバーいくつ」とか。。。

よく耳にはするものの、解らないで出ているというところもあります。

「35‐1」とか枝番があったりもするようですが...^^;

何番がどの動きか...

全然わかりません。

ま、事前に先生からやり方など解りやすい説明がありますので、それに甘えてしまっていますが。^^


このイベントレッスンは、初めてFightDo!をされる方にはいい機会ではないか?とも感じます。

普段より更に説明に時間を多く割いてくださるようですのでね。


ポスターを前に

P1051016t.jpg


角谷先生。

私らは「カクちゃん」と呼ばせていただいております^^

私が長々書くよりイベントの詳細やラディカルフィットネス情報等は、角谷さんのブログの方が解りやすいですかね。

>>>フィットネスインストラクター角谷享宜のブログ


【6/22追記】

角谷OT(OTって、なんの略?)からポスターの原本をいただきました。(ありがとうございます!)

fd37p.jpg

この方がキレイでわかりやすいですね。

本日は、スポーツクラブのスタジオプログラム

ラディカル・パワー(バーベルを用いたしんどい筋トレレッスン)に出てまいりました。

ま、本日に限らず、コンスタントに出ているレッスンではあるんですけれどね。


このパワー...フロントランジが入るパートの時は、私はいつも扱うバーベルの重量を減らすのですが

今日は、順番を間違えて、1つ前のパートで減らして設定してしまい。。。(体が楽♪^^v)

ま、私としましては、減る分には間違えても構わないのですが、周囲はそんなこと許してくれるはずもなく...

非難轟々。。。

「え~っ!?何その重量!」(by先生)とか

「なんじゃ!?その軽さ!女子か?」(by隣の女子)とか

「あっちの女子より軽いぞ!」(by後ろの男子)とか

「ズルイ!」(by初めてお目にかかった女性)


レッスンを終えてスタジオから出ますと、外で見ていた人からも

「何サボってんの?」(by某夫婦)とか。。。


重量の選択には気を使います(周囲に)

っといいますか、できれば、そっとしといてほしいのですが。。。(笑)

しかし、よく見てらっしゃいますね。。。^^;

次回は、間違わずに頑張りたいと思います。

ちなみに、来週は用があり、日曜パワーは欠席になりますが。。。^^v


さて、スポーツクラブの廊下に来週行われるSテニスイベントのポスターが掲示されていました。

P1050979t.jpg

スタッフさん3人で分担して作ってくださったそうです。


ちょっと拡大。

P1050980t.jpg

「スタジオに入るのが初めての方~」

ちょっとこのコピーが印象的で目が止まりました。

このポスターを前にスタッフさんともお話ししたのですが

そうなんですよね。

ジムに通う会員さんの中には、スタジオの扉に壁を感じてらっしゃる方も少なくないだろうと思います。

エアロビクスだったり、ステップだったり。。。「自分にはムリ!」とスタジオからは縁遠く。

このSテニスでしたら、スタッフさんが書かれている通り、難しい競技ではなく、スタジオの扉の壁を越えるには

うってつけかもしれませんね。

そして、輪が広がって、スタジオにも慣れて。。。

私がスポーツクラブに入った時、やはりスタジオの扉に見えない壁があったような気がします。

壁を越えられたのは、他の会員さんが「やってみようよ!」とかけてくれた一言のおかげ。

地味ですが、声かけって大切ですよね。

一言で大きく変わることがあります。


あ、私も綱引への声かけ...やってますよ♪

昨日お一人、今日お一人...全てフラれましたが^^

それでも少しずつでも仲間や輪が広がっていけば。。。ね。

メゲずに頑張ってまいりましょう。



このアーカイブについて

このページには、2011年6月以降に書かれたブログ記事のうちスポーツクラブにてカテゴリに属しているものが含まれています。

前のアーカイブはスポーツクラブにて: 2011年5月です。

次のアーカイブはスポーツクラブにて: 2011年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページ(記事一覧)で見られます。スマートフォンではスマートフォンに最適化されたページで見られます。

お問い合わせ

お問い合わせはこちら

maukie

●綱引きシューズ
tunahikishoes.JPG

綱引シューズ等用品はこちらでご紹介しております
綱引きシューズ等用品のご紹介

月別 アーカイブ

ブログランキング


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 健康ブログ フィットネスへ
にほんブログ村

ブログランキングのブログん家