3/24綱引練習会

綱引練習会に行ってまいりました。

本日の練習会は、10(男) + 1(審)の 計11名が参加。

P1000741t.jpg

参加の皆様、お疲れさまでした!

本日も下志津綱人さん方、そして審判さんがいらしてくださいました。

ありがとうございます。(できれば、もうずぅ~っとお願いします。^^)

先週の繰り返しになってしまいますが...


大人数での練習は楽しい♪^^



そう、審判さんから

P1000744t.jpg

秋に公開予定の映画「綱引いちゃった!」のポスターをいただきました。(ありがとうございます!)

第35回日本アカデミー賞 最優秀主演女優賞を受賞された井上真央さん主演の綱引映画

楽しみです。

そして、なんといいましても綱引が盛り上がるといいですね。

綱引いちゃった!の公式サイトはこちらです。

>>>綱引いちゃった!公式サイト



さて、練習会の方ですが

前回より少し時間があいたので、鉄柱&チューブを相手にした高い位置でのウォーミングアップに時間をかけました。

P1000723t.jpg

少し落として。

P1000726t.jpg

本日もKさんにアドバイスをいただきながら

P1000734t.jpg

まずは、低い姿勢で20秒間とにかく全力で張るっ!(張る練習)

P1000729t.jpg

そして、スタートの練習と併せて

P1000727t.jpg


テーマである「蹴る!」(踏む練習)

P1000728t.jpg

4人ずつ2つのグループに分かれて

P1000733tt.jpg

上級者を先頭に、音頭をとっていただいて、なんとかこのリズムを習得したいところ。

なので、「今日は終始この練習でいいかな。。。」と思っていましたが、トラブルが起きました。。。


この蹴る練習の最中にチューブが切れてしまいました。。。


4人に対してタイヤチューブを2本使って行っていましたが、2本とも切れました。

切れた瞬間、もっと後ろに飛ばされるものかと思っていましたが、意外にショボく...

下に座り込んだような感じ。

まだ下に加重がかかっているからですかね。。。

とにかくみんな怪我がなくてよかった。


ま、それよりも...

おお~!こんなに力が強くなったのか?。。。♪

と、チューブを切ったことに満足感があったりして

P1000730t.jpg

チューブに勝利し、ガッツポーズのG8810氏。


せっかくなので、大袈裟な感じにしてみました。

97l55pMU0m9HkPtICc6ZZQ.jpg


あっ、このチューブに勝った時、私もアンカーをやっていましたので。(一応アピール?^^)



残りのチューブ1本だけでは心もとないので、早々に対面練習へ!

対面練習の張り合い、引き合いは

    下志津綱人さん      ×      おゆみ野

P1000737tt.JPG

という形ですが、たまにロ-テーションして行いました。

上級者と一緒に引くという事も大切ですよね。

私も下志津綱人さん側へ混ぜて引かせていただきましたが、綱を伝って攻撃の合図やタイミングなどの伝達法を垣間見れました。

そして、おゆみ野を相手にしてみても...

うん。おゆみ野も強くなっているように感じました。

相手側から見ていても高さが合っていましたし、なんか重い。。。^^

やはりこうして先輩方の強い圧の中で揉まれているのが力になっているのではないでしょうか。

自分達だけでやっている練習の何十倍、何百倍の時間が短縮できていることか。。。

感謝!です。


チューブの調達に暫く時間がかかると思いますので、次回の練習会では

マット引きを!

という話が浮上しています。

マット引きが中心になるかと思います。

がんばりましょう~!^^/



まだ先の話ですが

※4月7日(土)は、体育館が使えないため、練習会がございませんので

ご注意ください。

(入学式のようです)




トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 3/24綱引練習会

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.oymnpc.net/mt/mt-tb.cgi/277

コメント(4)

こんにちは♪

Nさん、チームの皆さん、助っ人の皆さん、綱練お疲れ様でした!
皆さん、だいぶ成長してきてるのを実感してますね(*^o^*)

やっぱり、強いチームの方々に胸を借りてやる練習はすごく
有意義だと思います!

自分達も鉄柱&チューブをやりたいのですが、チューブは自分が
用意してあるのですが、鉄柱は体育館のを使っていいのが疑問で^^;
職業柄、鉄管は用意出来るので切断して用意しようかとも
思案中です。(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

自分もチューブを引いて切ってみてぇ~~~(爆)

sasaさん、こんにちは!

お疲れさまです!^^/


チューブを切って…快感♪。。。クセになりそう。(危ないので、ここだけの話ですが。^^)


私達が使っている鉄柱は、今は体育などで実際に使われていないもので

メンバーに学校に通じている方がおり、確認して使用させていただいています。

もちろん、何かあれば買取を考えているのですが。^^

鉄柱を曲げたら曲げたで、またガッツポーズをしそうな(懲りない?)面々ばかりですが。。。^^;

今回、チューブを切ったという事実を踏まえて

今後、怪我など安全面には更に気を引き締めて注意していこうと思っています。


鉄柱、どのくらいの肉厚がいいんでしょうね。。。

頑丈に作っても重くなって持ち運びが大変だったり。。。考えると、考えてしまいますね。。。

本来、使用目的が違うものではあるんですが

以前、一般的な鉄柱をザッと計算して、地上1.5mにロープ、チューブ無しとして

応力的には2人くらいが限界だろうと。(計算上の話として。「大丈夫」の根拠がなかったので)

それに、床に(付け根に)かかるモーメントが鉄柱本体以上に気なりますし。

鉄柱が強いと撓まない分、床がやられるのではないかと。。。構造が見えない分、特に怖いですね。。。

これまでのメンバーの実力ですと、みんなで引いても現状の鉄柱で大丈夫かと思っていましたが

先輩方もいらっしゃるという事で、今回からローポジションの練習では人数を落とそうとしていた矢先で。。。

そして、いずれは鉄柱は使わない方向にしようとも思っています。

これまでは、鉄柱にたよらないと形作りが難しかったのですが

現状のメンバーが形になってくれば、鉄柱を使わなくても色々とできそうですし。(鉄柱代わり?)

人×人が一番ですよね。

しかし、このように悩ましく考えるようになってくるくらい気づけば強くなってきているのでしょうかね。

ほんと、仰られるように上級者の方々に見ていただいて、胸をお借りして

こういう面からもメンバー方の上達を感じられています。

感謝!ですね。

もちろん、まだまだ~まだまだ~なんですけれどね。。。^^

人数揃ってきて練習も色んな事ができるようになりましたね
先輩チームとの合同練習は吸収するものが沢山あって羨ましいです(^^)

私も練習会に参加したくてたまりませんです(>_<)

懸念していたチューブはやはり耐えられませんでしたか

床が壊れる前で良かった…と言うか、おけががなくて良かったです(^-^;。

間チューブ練習が出来ないくらい圧が増してきたなら、マット引きでかなり重くして引き続ける時間を長くするのです
簡単には引けない重さを設定し、姿勢や引く高さは低くならないように注意して。


詳しくはまたメールさせていただきますm(__)m
スマホは目が疲れます(T-T)

北の綱引バカさん、こんにちは!^^/

先輩方がいらしてくださっている間に少しでも多くの物事を感じて得られればと思います。

何より、大勢での練習は楽しい♪ですね。^^

(北の綱引バカさんとご一緒に練習するには、まだまだまだまだ力量不足ですが、いつかは!)


これまでさんざん苦しめられてられてきたチューブに勝利し、この笑顔です。^^

なので更に上を目指して。。。?

「今度は、鉄柱をやっつけてやるっ!」というような意気込みもメンバーから感じられますが

矛先を戻して

このメンバー方の笑顔を今度は大会会場で見たい。^^


それに、そうですね。

床と怪我に至っては大変ですので、もうほどほどにして、レギュラーメンバーについては他の方法に移ろうかと思っております。


スマホ、まだ慣れません?

たしかに、同年代で苦戦している人が多い。^^

なら…私はスマホやめとこうかな。。。^^

このブログ記事について

このページは、が2012年3月24日 23:34に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「春分の日ヘリ体験搭乗(その2)」です。

次のブログ記事は「綱引サークルのポスターと海の日」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページ(記事一覧)で見られます。スマートフォンではスマートフォンに最適化されたページで見られます。

お問い合わせ

お問い合わせはこちら

maukie

●綱引きシューズ
tunahikishoes.JPG

綱引シューズ等用品はこちらでご紹介しております
綱引きシューズ等用品のご紹介

月別 アーカイブ

ブログランキング


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 健康ブログ フィットネスへ
にほんブログ村

ブログランキングのブログん家