全日本綱引フェスティバルへ

先日の東日本綱引大会に観戦に来ていたメンバーさんから

大会会場に置かれたメダルの写メをいただきました。

P1000122t.jpg


厳かですね。

打ち上げの席で現物を肴に一杯飲れる...なんて日がいつかくるといいですね。

という願掛けめいたものもあり、写真をブログに掲載させていただきました。^^

ありがとうございます。



さて、10月22日(土)に行なわれる

東日本大震災復興支援「全日本綱引フェスティバル」について

今朝、申込書を速達で郵送いたしました。

何事もなければ、締め切りに間に合うと思います。

申込書のコピーは、次回の練習会にメンバー方にはお渡ししますが


今回は、スポーツクラブのスタッフさんも参加ですので、クラブの繁栄も願い、チーム名は


「NASおゆみ野TC」


とし、一般男子の部での参加です。


「復興支援」ということで、どうしてもチームを参加させたくて

なんとか人数を揃えることが出来ましたが、女性も交えて、キツキツの人数です。

また、開催要項を見ますと、今大会は「決勝トーナメント1回戦から3セットマッチ」という記述もあり、体力的にも大変かもしれません。

ま、トーナメントに進めたらの話ではありますが、踏まえて怪我のないよう日頃から頑張ってほしいです。

あ、「ほしいです」と申しますのは...

私自身は同日に抜けられない用事があり、大会には参加できません。。。

監督は、お隣町チームの監督さんにお願いしましたので、指示に従ってくださればと思います。

もちろん、練習や段取りは行なうのですが、9月後半から10月一杯まで、なんか抜けられない用事で週末が埋まってまして...

なかなか思うように動けないところもありますので、メンバー方にはご協力を賜れれば。。。と思っております。

どうかよろしくお願いいたします。

っと、なんかネガティブな私的状況ばかりを書いてしまいましたが

当日は、楽しんでがんばってほしいと思っております。^^/


メダルで一杯飲れることを期待して?^^

練習もますますがんばっていきましょう~!^^/


【参考】

当日は、屋台村が出るそうですよ。

>>>全日本綱引フェスティバル(中央区観光協会さん)


大会の詳細については、こちら

>>>全日本綱引フェスティバル開催要項(PDF)


トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 全日本綱引フェスティバルへ

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.oymnpc.net/mt/mt-tb.cgi/214

コメント(4)

こんにちわ^^
メダルを肴に一杯・・・やってみたいですねぇ~!

来月は試合にでますか♪
Nさんは参加できなくて残念ですね。。。^^;
でもチームの皆さんはいい勉強になるでしょうね!
(なんて、俺自身が勉強しろ!って感じですね・・・^^;)

sasaさん、こんにちは。^^/

昨年の千葉国体から綱引をやり始めて1年。。。

国体では、賞状を見ながら飲めて…その味が忘れられない。。。というところでしょうか。^^

1年を通して見てみますと

思ったより結構綱引きの大会って多いんだなぁ。。。という印象もあります。

今度の大会は、おそらく昨年のその国体の時のような少し和やかな(?)お祭りのような(?)雰囲気かな。。。なんて勝手に想像しています。^^

今回は(も)初めて綱引大会に参加するというメンバーも多いのですが、楽しんで、そして何かを感じてくれたらいいなぁ~と思っております。

で、そこから県大会を目指すようなメンバーが生まれれば。。。ぬぁ~んて期待しています。^^v

もちろん、「復興支援」ということで、微力ながら盛り上げに貢献できればという気持ちも大きいのですが

このような大会があって、感謝!です。


ですので、ほんと私も行きたいところだったんですけれどね。。。残念です。。。

大会参加決まって良かったですな

確か体重設定はなかったんですよね
減量や増量しなくていいからいいっすね

綱引できて

他のチームとの交流もできて

さらに募金もできる

多くの綱引仲間が参加してくれたら。。。と思います
(競技者には競技者登録済み・・・というやっかいな条件が付いてるのが玉に傷ですが (--;))


被災地の方々ではぼちぼち練習を再開されたところもあるようです
私には想像できないほどのご苦労があっての再開。。。本当に頭が下がります


綱引仲間でやっている、
『綱引仲間共同募金会』でも募金を募っています

9月を一区切りとし、次のステップは募金配分です
募金活動は今月いっぱいとなります、あと半月ですがよろしくお願いいたします


腐った頭フル回転して真面目な事書いてみました(^^;)

おはぎ食べて脳みそ復活させようと思います
(5個位。。。)

追伸
(この場をお借りして)
SASAさま、素敵なコメントありがとうございます

でも100%信じちゃダメっすよぉ
あくまでも「綱引変態のたわごと」ですからm(_ _)m
それに、文章が稚拙で申し訳ないです。そんな文章から裏の裏まで汲み取っていただく皆さんに感謝しております


なので、見て頂いてることを考えると
身が引き締まりマ○コデ○ックスぐらい細くなっちゃいました(肝っ玉が)

ではでは。

北の綱引バカさん、こんにちは。^^/


「復興支援」ということで、なんとか申込書を送ることができて、よかったです。

ありがとうございます!^^/


そのようですね。

この大会については、どうも体重制限は、どのクラスも「無制限」のようです。

一般からも幅広く、できるだけ多くの方々の参加!をも考慮されているようにも感じられますね。

(計量って、一般の女性は避ける傾向にあるでしょうし)

多くの方が参加されるといいですね。


競技者未登録の我々は、「一般」という事のようですが、一般部門での参加チームが少なければ、競技者チームさん達との対戦もありえるのではないか?とも思って構えております。

この場でも胸をお借りできるチャンスがあれば、願ったり!です。

もちろん、輪が広がっていくことも期待しております。


先日の東日本大会でも

関東のチームさんに東北の方が入って戦っておられる姿を拝見し、熱いモノがこみ上げてきました。

皆、温かいですね。

被災地の方々のご苦労は、私が口にできるものではないと思いますが、一刻も早く心安らげる日がくることをお祈りいたします。

このブログ記事について

このページは、が2011年9月13日 12:21に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「第16回東日本綱引選手権大会観戦」です。

次のブログ記事は「ボクシング2011最強後楽園決勝戦まで一ヶ月」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページ(記事一覧)で見られます。スマートフォンではスマートフォンに最適化されたページで見られます。

お問い合わせ

お問い合わせはこちら

maukie

●綱引きシューズ
tunahikishoes.JPG

綱引シューズ等用品はこちらでご紹介しております
綱引きシューズ等用品のご紹介

月別 アーカイブ

ブログランキング


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 健康ブログ フィットネスへ
にほんブログ村

ブログランキングのブログん家