7/23綱引練習会

綱引練習会へ行ってまいりました。

が!

いつも練習会の模様を撮っている携帯電話のメモリーカード(microSDカード)が壊れたらしく

この練習会で撮った写真が取り出せない。。。

(週末からずっとあ~でもないこ~でもないとやっておりましたがダメみたい。。。)

ということで、今回は、やむを得ず文字のみでまいります。

本日は、男4名が参加。

参加の皆様、お疲れさまでした!

これまでに比べますと、少し涼しくて助かりましたね。


練習会のお話の前に

千葉県綱引連盟さんより

「第16回東日本綱引選手権大会」の案内をいただきましたので少しご紹介。

(千葉県綱引連盟さん、ありがとうございます!)


日程は、平成23年 9月 11日(日)

場所は、千葉県総合スポーツセンター体育館


その他、詳細は次の練習会の時にコピーして持ってまいりますが

我々は、「一般」であれば出られるそうです。


ただ、今回の練習会に参加したメンバーと話をしましたが、人を集められるか。。。?

ちょっとキビしそう。。。

既に2名の方から「その日は参加できない」というお返事をいただいておりますし。

ま、ギリギリまで頑張ってみようとは思っておりますが。

詳細は、練習会で話し合いましょう。



そして、練習会は...

・鉄柱

・マット引き

・対面

といういつもの流れ。

今回は、マット引きに多く時間を割きました。

写真がございませんので、様子がわからないかと思いますが

(いかに写真に頼っていたかがわかります。^^)

3名乗船でいつもの倍の本数引いて、足がガクガク&ふくらはぎがパンパンでございます。。。(で、わかるだろか。。。?)

しかし、このくらいボロボロ感がないと、大会の結果がふっきれない。


そして、対面での練習は、先日の大会での反省や気づいたことをメンバーで話し合い

姿勢や高さなどを試行錯誤。

という内容でした。


先日の大会では、前方のプラーに「ラインは少し高めで」とお願いしてあったのですが

いざ、レーンの上に立ちますと、低くしないとスタートが出来ないという状態にありましたので

止むなく急遽予定を真逆に変更し、なるべく低くとしてもらいました。

そうしますと、当然ですがバラバラとなります。


ですので、少しラインを落とした姿勢や保持を意識した練習もし始めてみようと思っております。

低い姿勢で2分以上耐えられるようになったら、出稽古に行こうと皆で決めました。

まずは早くそうなるように頑張って参りましょう~!^^

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 7/23綱引練習会

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.oymnpc.net/mt/mt-tb.cgi/204

コメント(4)

東日本いいですねぇ~♪試合参加が一番ですが観戦するのもいいですよ

競技男子の高いレベルの試合がご覧になれるかと。

「何故あのような姿勢が維持できるのか」
「身体のどの部分を使っているのか」

一番いいのは同じラインに入って前後に挟んでもらうのが一番なんですがね
(これが本当に楽しい(^_^)♪違いがはっきり分かります)

上達への近道の一つ

繰り返して言いますが、
自分の引いている画を見る(一人での自己満足ではなく)です

自分が思っている以上に「出来てない」「出来ている」があるかと思います
前後のメンバーの関係もある。。。と言われますが
基本的に自分も前後に影響を与えています。その関係がシンクロすると良い結果、反発しあうと悪い結果が出てきます

あくまでも

自分自身の引きをストイックに突き詰めていく(ロスの無い、誰が見てもシンプルで美しい引き方)

それが8人揃ったらもう無敵♪

綱引は息の長ぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ~い(息が切れますが・・・)スポーツです

そんで、背筋・腹筋・足腰・ソウボウキン(漢字忘れました)・腕・お尻(プリッ)等など。。。全身の筋肉をくまなく鍛えることができるなんて。。。ハァハァハァ。。。興奮しますな(笑)


ようするに

綱引にはまった変態は一貫して元気で一直線であります

話がロシアの方まで飛んでしまいました。。。これからも練習頑張って下さいm(_ _)m

北の綱引バカさん、こんにちは^^/


>綱引にはまった変態

北の綱引バカさんの正体(?)がわかりました!^^

ある方が(ま、あの、飲ん兵衛オヤジさんなんですが^^)こっそり教えてくださいました。

綱界のスーパースターにアドバイスを頂いてるとは。。。

水戸黄門の印籠をみた瞬間や山下清の正体を知った時のような衝撃があります。(わかりづらいですかね。。。)


東日本…今大会の会場はほんと近所で、こんな機会はなく、なんとか人を集めることが出来れば。。。と思ってはいるのですが。。。

仮に出られないとしても観戦には行こうと思っております。

せっかくですので、出て体験してみたいという気持ちがありますけれどね。。。


全日本大会を観戦した際も「芸術的なフォーム」という印象がありました。

あの域に達するにはまだまだ相当な時間も勉強も必要だとは思いますが、またお手本を生で拝見しようかと思っております。


>自分の引いている画を見る(一人での自己満足ではなく)

客観的に自分や自分達の姿を見るという事は、大切ですよね。

もちろん、自画自賛という事ではなく、改善点を見つけるという意味で。

私が趣味でやっているギターにしても録音して客観的に聴いてみますと、ダメ出しの連発です。

しかし、改善点が見えたりもします。

この練習会でも「動画撮影」という言葉がメンバーからあがっていました。

大会に出て以降、メンバーからこうやって積極的な意見といいますか提案が聞かれるようになって。。。

先日の6人制の結果はボロボロでしたが、「出てよかった」と思っているところです。

きっと北の綱引バカさんからいただいたこのアドバイスも読んでるメンバーは、理解でき始めているのではないかと思っています。

頑張ってまいります!

ありがとうございます!^^/

そうですか。。。。聞いちゃいましたか(-_-;)。。。

まぁ

そんなコウモン様の印籠みたいにスンゴイ奴じゃないですけど、変態度数はかなり高いのは自負しております(笑)

練習一緒にできればいいんですがなぁ~
楽しいっすよ♪

マジで♪(^_^)♪


そうそう


動画観賞いいっすね(^_^)♪是非とも皆さんで時間見つけて観賞できたらいいっすね


うちもダメ出しばっかでしたから。。。(笑)

そうやって自分の頭の中の間違ったイメージを、現実で撃破!して砕けて落ち込んで立ち上がった時にはもう上達する要素満タンなんですわ♪


今日は31℃らしいです。。。こちら
昨日は32℃だったようです。。。こちら(笑)

ランニングで汗だくになってから入る体育館がすんげぇ~暑いっす(T▽T)アハハハハ。

綱引しに来ますか?ついでに観光でも(笑)

北の綱引バカさん、こんにちは^^/


はい、聞いてしまいました。^^


32℃だとこちらより暑いですね。(こちらはムチャクチャ蒸していますが)

北方面は、仙台・山形までしか行ったことがありません。

いい所なのでしょうね。

行ってみたいですが…まず家族会議の議題に挙げなくてはなりません。。。^^;


明日の私達の練習会に飲ん兵衛オヤジさん方がいらしてくださるそうです。

練習も楽しみですが、お会いするのも楽しみです。

ブログでは幾度かこうしてお話しさせていただいていますが

ネット上で知り合った方とリアルにお会いするのは初めてのこと。


ただ、緊張もしていますが。。。^^;

頑張ってまいります!^^/

このブログ記事について

このページは、が2011年7月25日 20:29に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「第5回横浜オープン6人制綱引大会に参加しました」です。

次のブログ記事は「7/30綱引練習会」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページ(記事一覧)で見られます。スマートフォンではスマートフォンに最適化されたページで見られます。

お問い合わせ

お問い合わせはこちら

maukie

●綱引きシューズ
tunahikishoes.JPG

綱引シューズ等用品はこちらでご紹介しております
綱引きシューズ等用品のご紹介

月別 アーカイブ

ブログランキング


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 健康ブログ フィットネスへ
にほんブログ村

ブログランキングのブログん家