再び金運神社へ

| | トラックバック(0)
山梨県の富士吉田にあります金運神社と呼ばれる「新屋山神社」さんへ再び行ってまいりました。

6月にも一度参らせていただいています。
その時の模様や場所等はこちらに記述させていただいております。

金運神社紀行


今回は、お神社さんから「お祭りがありますよ~」というような連絡をいただき、この機会に行ってまいりました。


おそらく、来月には路面の凍結や雪が降り始め、滝沢林道は春まで閉鎖されてしまい、2合目の奥宮へは行けなくなるかと思いますので。

それにしても、総合火力演習見学を含め、ここ4ヶ月で御殿場・富士方面には3回来ています。。。(引っ越す?)

写真を交えてご紹介しましょう。

お祭りとあって、本宮は前回よりも大賑わい。
お店も出ていました。

P1110002t.jpg

相変わらず鳥居は低いので、注意が必要です。

PA170652t.jpg

招待で来た人には撤下饌がいただけます。

P1110004t.jpg


本堂は中に入りきれないくらい人が沢山。
私達はなんとか、中に入って祭りをみる事ができ、玉串の奉納もできました。

P1110005t.jpg



写真はないのですが、今回私は「石」に挑戦いたしました。

本堂に富士山のような形をした重さ6,7kgくらいの石が祭られています。

ひつだけお願い事をしながら、その石を3度持ち上げます。

この3度の内、何度目に持ち上げた時に石が軽く感じられたか...それでその願いが叶うかどうかが解かるといいますか、神のお告げがあるそうなのです。
何回目なのか...?それはナイショではありますが、私の願いは叶うそうです。

先月、小学生の男の子がその石を持ち上げた際に、まったく挙げられなかったものの、その要の回数の時には...軽々持ち挙がったそうです。

ん?私の願いですか?
いや、いや、ごく普通のお願い事です。
「健康でいられますように!」みたいな。
「金運神社」と呼ばれているお神社さんとはいえ、そんな欲の張ったお願い事は失礼かな?と思いましたので。

後で神社のスタッフ(?)方にこの石について詳しくお話しを聞いてみたのですが...
1回につきお願い事はひとつですが、何回でも石に挑戦してもいいそうです。

スタッフの方が挙げてくださった例ですと...
「外車が欲しい!」という願い事をしてNGだった場合...
次に「クラウンが欲しい!」とちょっとランクを下げて願い事をし、これでもNGだった場合は...
「軽が欲しい!」と更に下げて、叶うかどうかチャレンジするやり方も「有り」だそうです。

しかし、神社の方がこういう例を挙げてくださるのなら...
私ももうちょっとストレートな願い事をしてもよかったんですかね。。。

そして、富士山2合目の奥宮へ。滝沢林道を登っていきます。

PA170667t.jpg


途中、道の真ん中に野生の鹿がいました。
近づいたら...逃げましたが。。。暫くにらめっこ。

PA170664t.jpg


本宮にいらした方々もこの奥宮に来て参っていました。
ストーンサークルは大渋滞でした。

P1110007t.jpg

宮司さんもお元気そうでした。
私は「金運カード」を購入し、宮司さんに手厚く拝んでいただきました。

けど、何事も日々努力は必要ですね。
いつかお礼参りができるよう、健康に留意して頑張ってまいりましょう。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 再び金運神社へ

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.oymnpc.net/mt/mt-tb.cgi/43

このブログ記事について

このページは、が2009年10月17日 23:29に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「おやじライブ」です。

次のブログ記事は「御殿場高原ビール」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページ(記事一覧)で見られます。スマートフォンではスマートフォンに最適化されたページで見られます。

お問い合わせ

お問い合わせはこちら

maukie

●綱引きシューズ
tunahikishoes.JPG

綱引シューズ等用品はこちらでご紹介しております
綱引きシューズ等用品のご紹介

月別 アーカイブ

ブログランキング


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 健康ブログ フィットネスへ
にほんブログ村

ブログランキングのブログん家