3/1綱引練習会

| | トラックバック(0)
綱引練習会


本日は、6名での練習会。


CAI_1388t.jpg

参加の皆様、お疲れさまでした!


ここのところ大雪だったり、年度末近くなり皆仕事が忙しかったりと

だいぶ時間があいてしまい、久々の練習会となってしまいました。

久々でしたので、やはり手にきますね。

手のみならず体のあちらこちらに違和感も感じます。

続ける事の重要性もあらためて感じます。


久々といいますと...

Kさんが久々にいらしてくださいました。

KさんとSさんがいますと、とても場がしまりますし、勉強になります。

そして、効率的な練習が行えます。

ベテラン勢がいませんと、どうしても手探りに費やす時間が多くなってしまいますのでね。

なにより皆、苦しみながらも楽しそうでした。(表現が怪しいですが。^^)


そんな練習会の方は

鉄柱&チューブでフォーム確認から

中盤では、前回同様に鉄柱側に負荷を設けて行いました。

CAI_1387t.jpg


鉄柱側の負荷は腰巻で2人。練習側が3人。

この状態で、鉄柱側の負荷役の方が引いてしまうという場面もありましたが、Kさんのアドバイスでそれもなくなりました。

このようにベテランの方のアドバイスはかなりの時間が短縮されます。


鉄柱後は、1対1のバランス。そして早々に対面練習へ。

写真はありませんが、対面はスタート練習をメインに。


スタート...バラバラでしたね。。。

特に、KさんSさん組を相手にしたケースでそれが顕著に現れました。

入りから違う。。。

気合が違う。。。

態勢も違う。。。

足の運びも違う。。。

このスタート練習も入念に行わないといけないですね。


多くの課題がみつかり、充実した練習会でした。



トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 3/1綱引練習会

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.oymnpc.net/mt/mt-tb.cgi/374

このブログ記事について

このページは、が2014年3月 1日 23:33に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「大雪とSテニス」です。

次のブログ記事は「3/8綱引練習会」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページ(記事一覧)で見られます。スマートフォンではスマートフォンに最適化されたページで見られます。

お問い合わせ

お問い合わせはこちら

maukie

●綱引きシューズ
tunahikishoes.JPG

綱引シューズ等用品はこちらでご紹介しております
綱引きシューズ等用品のご紹介

月別 アーカイブ

ブログランキング


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 健康ブログ フィットネスへ
にほんブログ村

ブログランキングのブログん家