5/19綱引練習会

綱引練習会

本日は、7(男) + 1(女)の 計8名が参加。

CAI_0101t.jpg

参加の皆様、お疲れさまでした!


更に今回の参加者の内訳ですが...

おゆみ野4名。

下志津綱人さん2名。

そして、全日本トップクラスのチームの方と

当ブログで大変お世話になっております

北の綱引バカさんがいらしてくださいました。

遠いところをありがとうございました!


北の綱引バカさんの第一声は...

「おゆみ野の皆さんておとなしいんですね」


はい。かなり緊張していました。^^

(私もあまり眠れませんでした。^^;)


いつかは北の綱引きバカさんと練習ができたら。。。とは思っていました。

これも綱引に身を寄せながらのひとつの目標でした。

ただ、実力から今は時期尚早だという気がしていましたし、その時はこちらからお伺いするもんだと思っていました。

こんなに早く実現するとは。。。

スーパースターの方々とのこの夢のような時間は、後にメンバー方には大きな糧になっていく事だろうと思います。

感謝!です。


せっかくのこういう機会ですので

今回の練習会は、大先輩方に終始おまかせすることに。^^v


ですが、ちょっとその前に

練習開始のチャイムの前に

下志津綱人Sさんの練習法をおゆみ野メンバー皆でやってみました。

CAI_0076ttt.jpg


私もそうなんですが、しりもちをつくこ事に怖さのようなものがあって

下げながら...ある線を越えると、ドン!と

しりもちをつく度に圧が抜けます。。。

逆にしりもちをついた状態から起き上がるという事を幾度かやってみますと

多少ですが立った状態からしりもちをついても綱が張るように。

ほんと多少ではありますが

これも数稽古で続けてやっていきたいと思います。



練習開始のチャイム後

皆でまずは鉄柱&チューブを相手にウォーミングアップ。

CAI_0078t.jpg

そして、我々のフォームを見ていただきました。

CAI_0081t.jpg


綱の握り方から「一から学んでみたい」と

写真のG8810氏は、この日を楽しみにしていたようで

積極的に大先輩方に質問をしていました。


我々おゆみ野全体に言えるのですが、このフォームチェック時にいただいたひとつのキーワードが「腰」。

腰というひとつのポイントについても多くのアドバイスをいただきましたが、下の写真で違いがわかりやすいですかね。

CAI_0082t.jpg

今日の練習会が終わってから、↑この写真ばかり見ています。

イメージして次回から反映させてみようと思います。


腰のみならず、この場に書ききれないほどまだまだ多くのアドバイスをいただきました。

(長くなるので、この場には書ききれないんですが、私の覚書メモ帳にはメモし始めております。^^)


フォームチェック後は...

マット引き。

CAI_0088t.jpg

プラー1 + アンカー という形と

CAI_0087t.jpg

プラー2 + アンカー という形の2通りで行いました。

CAI_0091t.jpg

プラー2 + アンカーは、リズムの練習ということもあり

プラーは各チーム別に行いました。

CAI_0092t.jpg



オモリ役でマットに乗っても

我々と全日本クラスの違いを感じられました。。。トルクの太さが違う。。。みたいな。。。


そして、鉄柱&チューブに戻り、再度フォームチェック。

CAI_0094t.jpg

今回は、せっかくのこういう機会でしたので対面での練習はしなく

練習時間最後までこのフォームについてアドバイスをいただけました。


練習時間が短く感じられました。

もっともっと綱引のお話しを聞きたかったようにも感じます。

でも、多くのアドバイスやキーワードを現場でいただきました

今夜も眠れなくなるかも。。。(明日、出勤ですが。^^)

ひとつひとつかみしめながら今後もがんばっていきたいと思います。


北の綱引バカさん、Sさん、本日はありがとうございました!^^/


トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 5/19綱引練習会

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.oymnpc.net/mt/mt-tb.cgi/287

コメント(2)

こんばんは~♪

綱練、お疲れ様でした!
って、あの方がいらしたんですね。( ̄◇ ̄;)
羨ましい~♪

ブログを読む限り、Nさんも緊張、興奮していたようで(笑)
とにかく、すごく勉強になっていたようですね!

自分も次の日曜日は秋田でのトップクラスの方々と練習会です^^;
行くのが申し訳ない気がしますが、いってきます(爆)
(今から非常に恐ろしいです^^;)

sasaさん、こんにちは!

お疲れさまです。^^/


sasaさんのスクワット大会キッカケになったあの方が

なんと!遠路はるばるいらしてくださいました。^^

即席草野球チームにメジャーリーガーが指導にいらしてくださったような感覚もあったり。。。


記事冒頭の集合写真からも感じとれるのですが

ウチのメンバーは皆、ちょっと緊張ギミ。。。^^

集合写真はいつも練習の終わりに撮っているんですが

最後まで緊張していたみたい。(私もですが)

ともかく、こんな機会はないので、一字一句アドバイスを聞き逃さないようにとしていました。


この日の事は、今後に少しづつでも反映させていけたらと。


もし、次回があるならば、もう少しリラックスして行なえるのではないかとは思っていますが

その時には色々な面で成長していないといけないとも思います。


sasaさんも、次の日曜は大先輩方との練習ですか!?

なんかそう、「申し訳ない」というのが私も先にきます。^^

ですが、絶対プラスになるはずですので

はりきって、いってらっしゃい!

がんばって~!^^/

このブログ記事について

このページは、が2012年5月19日 23:25に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「2012夏の綱引横浜大会について」です。

次のブログ記事は「今月末からの綱引練習会について」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページ(記事一覧)で見られます。スマートフォンではスマートフォンに最適化されたページで見られます。

お問い合わせ

お問い合わせはこちら

maukie

●綱引きシューズ
tunahikishoes.JPG

綱引シューズ等用品はこちらでご紹介しております
綱引きシューズ等用品のご紹介

月別 アーカイブ

ブログランキング


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 健康ブログ フィットネスへ
にほんブログ村

ブログランキングのブログん家