9/24綱引練習会

綱引練習会

本日は、6(大)+ 1(子)の 計7名が参加。

P1000163.JPG


参加の皆様、お疲れさまでした!

本日、私は私用で参加できませんでしたが、集合写真をカニコラスさんが送ってくださいました。

(ありがとうございます!^^/)

この集合写真...

誰がいつのどんな練習時に何回参加したか。。。?

チェックの意味もあって、こうしてこの場に載せているというころもあります。^^

いや、「仕事や生活が優先」ということでやっていますので、欠席はいたし方なく、むしろ「保護」の観念の方が強いのですが。


今回も久々に参加されるメンバーさんもおられ...

「手のひらの皮が剥げた」そうです。。。

あらら。。大丈夫だろか。。。?

ともあれ、まずは養生してほしいです。


コンスタントに参加されているメンバーさん達の綱の張りは、強くなってきているので(私なりにそう感じています)

一緒に混ざって長時間引くと、こういうことは起きるだろうな。。。とは思っていました。

また、ラインの高さなどの差が大きく生まれることにも以前は懸念がありましたが

最近では、チーム全体のレベルを上げるには、コンスタントに出ておられるメンバーさん達のレベルアップを図ることに比重をかけた方が実は早いのではないか?

という考え方にも変わってきています。

もちろん、なかなか参加できないメンバーさんやこれから入られる方、チーム全体のことを考えてのことですが。



私は今回欠席ということで、練習の模様の写真は無いのですが

練習会前にコメント欄やメールで多くのアドバイスをいただいており、メンバー方にもそのアドバスを伝えており

そのアドバイスを元に試行錯誤。


そして今回も動画での撮影も行っており、ちょっとご紹介。

(G8810さん、編集をありがとうございます)



私は現場におらず、客観的な感じで申してなんなんですが...

動画は、鉄柱&チューブを相手にした張り練習時の模様。

前半は、全員でロープを張り、先頭プラーが抜ける。。。

浮かないように注意!等

というものですね。

後半は、それを省いていますが

足の幅や上体の角度、ラインの高さなどを毎回変えて試しているようです。

ちょっと、足が滑っているようですので、足での圧が逃げていて、手や上半身に頼る形となり、もたないのかも。。。

メンバーの中から「歩いて!歩いて!」や「足踏み!足踏み!」という声が聞かれますね。

たしかに、ラインの高さを上体の角度で(寝かせて)調整してしまっている感じもあり。。。

左右の足が常に平行にあり、同じ位置で固定した構えの状態というのは、かけひきや動きのある実戦ではそうないことでしょうし、ディフェンスとオフェンスを踏まえて、この足踏み(ステップ)を意識して入れてみるというのも(耐力的にも)重要なのかもしれません。

今度、マット引きの動画も見てみたいですね♪(催促?^^)

あ、次回の練習会も私は欠席となりますので。^^


っと、いいたい放題で。。。

後にメンバーからの仕返しが怖い。。。^^;

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 9/24綱引練習会

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.oymnpc.net/mt/mt-tb.cgi/220

コメント(16)

Nさん、こんにちわ^^

メンバーのみなさん、練習会お疲れ様でした!
Nさんは、前祝お疲れ様でした!

みなさんが徐々に成長しているのですね^^
(なんて上から目線みたいな発言・・・スイマセン)
自分のチームは・・・成長しているのかなぁ。。。フゥ

練習は裏切らないはず!
少しずつでも前に進んでるはずです。(って自分にも言い聞かしたりして^^;)

お互いに頑張りましょう!!

sasaさん、こんにちは。^^/

前祝い…ありがとうございます。

この時期に成人式の写真を事前にとる方が多いようで、予約がいっぱいで、綱引練習と時間が重なってしまいました。

私らの頃は、そんなのあっただろうか。。。と、振り返ってもはるか遠い昔のことで

しかも、着物に興味があまりない私は、記憶が全くないのですが。。。^^;


成長…私らもどうなんだろう。。。?

でも、飲ん兵衛オヤジさんが来てくださった日からは、それ以前との違いが明白。

たった一度のことなんですが。

やはり、上級者の方々の胸をお借りする事も必要だと身をもって感じました。

まずは、出稽古に行けるようにするというのが今の目標でしょうか。

なかなか、試行錯誤の連続ばかりですが、うん、頑張ってまいりましょう~!^^/


動画を追記いたしました。

よろしければ、ご覧ください!^^/

綱引き練習お疲れさまでした。
だいぶ涼しくなってきたので熱中症になる心配は
ないですが、まだ蚊の襲撃はありますね。

今回はフォームチェックとローポジションで
どれだけ耐えられるかという練習がメインでした。

動画を見て頂ければわかりますが、やはりローになると
1分も耐えれないです。

重心が下に行ってしまうのと、綱に乗っかって右側に
傾いてしまいます。(ほとんどロッキング状態)
で最後は手がきつくなって右側に倒れる。
このパターンですね。

意識しても足踏みができないということは、後ではなく
真下に落ちてるだけなんでしょうね。
壁押しの時は形が作れるのに綱を引くとバタバタです。

とは言っても練習できるのはあと3回ですので頑張らねば。

カニコラスさん、お疲れさまです。^^/

>練習できるのはあと3回

そろそろ、県大会の案内も来る頃ではないでしょうか。。。(なんか、エンドレス?)


動画、拝見しました。(客観的な言い方でなんですが^^)

蚊が多そうでしたね。^^;

振り払うシーンが結構あったり。^^

次回も私は欠席となってしまいますが、どうかよろしくお願いいたします。

とりあえず県大会は今のままなら不参加ですかね。

メンバーが集まらない状況(練習に出れない)で
ぶっつけ本番で出るのは相手にも失礼ですし、
肉体的にも危険でしょうから。

あくまで個人的な意見ですが。

まずは、10月22日頑張りましょう。

こんにちは^^/

綱練の動画、拝見しました!
みなさんで声を掛け合い頑張ってる姿はいいですね^^


ヒヨッコの自分が言うのは、おこがましいのですが・・・
前半の引いてる時ですが、何人か足が滑っていましたね。
足の裏、床が汚れているのかなぁ・・・なんて。
足が滑ってる状態では足に圧がかからないのは当然ですが、
ローポジションには、ほぼなれないと思います。
ただつぶれるだけで、あまり練習にはならないと思います。
ちゃんとしたフォームにもなれないですから。

引く前にはシューズの裏、体育館の床、滑らないようきれいにしてから
開始したほうがいいと思います。
もし自分が言った事をしているのであれば、すいません。。。

まだまだヒヨッコの自分が意見なんてと思いましたが。。。^^;
もし嫌な思いをしてしまったら、すいません。。。。(汗)

皆さんのおっしゃるっとおりに足が滑っているのが気になります

その状態ではどんな強いチームであっても踏み込めず余計な力が体中に入ってしまい、正しい姿勢はとれません

まずは

床と靴裏をきれいにし、また、引くごとに(トーナメントなどでは二本は続けて引くので二本毎でも)きれいにすることを心がけるといいです

詳しくはNさんにメールさせていただきましたのでよろしければ参考にしてください

コメント欄もにぎやかで読んでいるほうもニマニマしてしまいます


練習頑張ってください!!^^♪


気温差が大きい秋です。体調にはくれぐれもお気をつけください♪

(ちょっとあったかいこの頃の北の大地です^^))

カニコラスさん、お疲れさまです。^^/


県大会を「本番」として目指していましたが、力不足か。。。

なかなか難しいですね。

県大会については、後にまた考えましょう。

sasaさん、こんにちは。^^/

ご指摘の通りで。。。

同様のご意見やアドバイスも多数いただだいております。

いつもですと、その辺りの準備は私の方で事前にやっていましたが、細かい部分の引継ぎを怠り欠席したのがなによりの原因だと反省しています。

私の方からもメンバーに伝えましたので、次回の練習会からその初歩の初歩的な部分も反映させていければと思っております。

いやいや、見てくださる方がいるというのは、緊張感も増し、刺激に繋がっていきそうですね。

動画を見てくださって、また、アドバイスをありがとうございます!^^/

北の綱引バカさん、こんにちは。^^/

メールでのアドバイスをありがとうございます!^^

このように、皆様からアドバイスやコメントをいただき、感謝!です。

コメント欄の方が充実していて。。。

なんか、私らは反面教師の立場にあるような。。。?(笑)

あ、いや、反面教師のままで終わってはなりませぬ。^^


千葉は、曇り。

彼岸を過ぎてから急激に…涼しいというよりは、寒く感じられるようになってきました。

体育館は、これくらいのほうが楽かな。

張り切ってまいります!^^/

いえいえ^^;

Nさんや皆さんの頑張りがあってです

その熱意を感じられるブログを拝見させていただけることが本当にうれしく、ありがたいです


これからもっと技術を習得していくにつれ、多少の方向性の違いはあるかと思います


そんなときは、とことん!話し合って更に絆を深めていってください

同じメンバーで活動できる期間は意外と少ないものです
新人が入ってきたり、助っ人さんがいたり。。。とそのつどメンバーは変わります

時々しか参加できない方もいるかと思います。

そう考えると、今、この瞬間に同じ場所で同じ空気を吸い、辛いことや楽しいことを分かち合えることは素晴らしいことなんですよね


こうしてネット上とはいえ、皆さんとお近づきになれたことを心から感謝しています

余計な事をお伝えすることもあるかと思いますが、それはホラ♪綱引変態ですから(笑)お許し願います

ではでは。。。^^/


北の綱引バカさん、こんにちは。^^/

>綱引変態

(↑笑)

温かいお言葉をありがとうございます。


我々を例えるなら…

みんなで船に乗り込み、とりあえず勢いだけで港を離れた。。。という状態でしょうか。

このブログでは、その一部始終を記録できたらと思っております。

今は、海の広さに驚き、迷いながら色々な場所に寄って、情報を収集したり、こうしてお力添えを賜ったり。。。


降りる事は簡単ですが、乗り続ける事は、とても難しい。。。と、走り出して感じております。

降りたら降りたで、また乗りたくなる衝動にかられることも想像でき。。。

ここは、もうくり返したくなく、前は見ているつもりですが

いずれは、仰るとおり、皆で話し合って、しっかりとした舵取りをしないといけませんね。


例えが変で申し訳ない。。。^^;

勢いだけで会社やお店を立ち上げてしまったような感覚が最近あって。。。

本来なら修行をしてから立ち上げるのが筋のような気がしておりますが

こんなチームが1つくらいあってもいいかな。。。と思っております。

今のメンバーとこれからやってくる仲間達と共に少しでも遠くへ進めていけたら…と、力を合わせて推進してまいります。


ちなみに、私は船も酒並に弱く。。。

文章を書いてて、なんか、気持ちが悪くなってきました。。。^^;

おぉぉ~♪同士^^

船は100%酔います♪
車なんかは気を抜くと酔いますな

体調のワリィ~時は^^/「ヘイ♪タクシー~」でも酔います(笑)

やっぱ人間は両足地面に踏ん張って綱を引いてるのがイチバン♪っす!

そうなんだぁ。。。

酒が強くても船はNG。。。?あまり関係ないものなのですね。

(北の綱引バカさん = 勝手に私の中では酒豪のイメージが構築され始めていますが。^^)

そりは。。。。。。

お会いしてからのお楽しみ♪っちゅうことで^^

PS:かっちょいい引きをする綱引変態野郎には性別関係なく『酔いますな^^v』

>北の綱引バカさん

ですね。

楽しみにしておきます。^^

(キッパリと否定されないのが、気になっていますが。。。^^)

けど、ほんと通信講座のようになってしまって、申し訳ない気持ちと感謝の気持ちが入り交ざっておりますが

メンバーからも「感謝」というメールが届いております。

まだその「綱引変態野郎」にはほど遠いですが、メンバー共々地面に足をふんばらせて精進してまいります。

このブログ記事について

このページは、が2011年9月24日 23:54に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「久々のスポンジ・テニス」です。

次のブログ記事は「続・全日本綱引フェスティバルへ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページ(記事一覧)で見られます。スマートフォンではスマートフォンに最適化されたページで見られます。

お問い合わせ

お問い合わせはこちら

maukie

●綱引きシューズ
tunahikishoes.JPG

綱引シューズ等用品はこちらでご紹介しております
綱引きシューズ等用品のご紹介

月別 アーカイブ

ブログランキング


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 健康ブログ フィットネスへ
にほんブログ村

ブログランキングのブログん家